クリーニングこだわり劇場
クリーニング店の応援サイト 洗剤・シミ抜き剤・薬剤などクリーニングのことなら松井化学へ
松井化学へ
クリーニング屋さんのためのこだわり劇場

 HOMEシミ抜きこだわり劇場 > シミ抜き道具の整備 サイトマップ
こだわり劇場トップへ
こだわり劇場目次

ドライクリーニング

ウエットクリーニング

ランドリークリーニング

シミ抜き

事故修正

色修正 

特殊加工/付加価値

松井化学の使用事例集

松井化学さんの商品案内

製品MAP

ドライ関連

ウエット関連

シミ抜き関連

修正・特殊品関連

松井化学さんのご注文
ダントツクリーニングクラブ

リンク集

クリーニング資材

洗濯・染み抜き・クリーニングの情報サイト

しみ抜きクリーニングナビ

クリーニング店おすすめドットコム

クリーニング黄門
 シミ抜き道具の整備


キチンと整備をせずに、「シミ抜きは・・・・」と言っていませんか?

シミ抜きは、道具を使用しますので、道具が整備できていないと適切なシミ抜きはできません。

クリーニング会社さんを訪問すると、キチンとシミ抜き道具が整備できているクリーニング会社さんの方が少なく感じます。「シミ抜きが・・・・」と言う前に、まずシミ抜き機や道具を使いやすいように整備しましょう!
シミ抜き機



 シミ抜き機を使いやすくする (多賀のシミ抜き機の場合)


● 蒸気圧力・・・・・・2~3kg/c 

蒸気の温度を上がり過ぎないように設定します
事故を少なくし、スピード処理をする決め手
* 減圧弁が必要です

蒸気圧
● 空気圧力・・・・・・2.5kg/c   

乾燥時に薄物などの目開きや生地の損傷を防ぐため
空気圧を高くしても、乾燥時間はあまり変わりません。
空気圧

● 余計なものは手元に置かない。(作業性が落ちる)

● シミ抜き道具は、まともなものを使用する

筆 ヘヤラや皿 ブラシ
毛先が広がっている筆 欠けた皿やヘラ 先が開いているがブラシ


● 整備をキチンとする


ソノフラッシュ 電磁ガン スチームガン
ソノフラッシュの
付け根のゆるみ。

電磁ガンの噴霧調整用の
ノズルのゆるみ
スチームガンの噴射口が
曲がっている

道具の整備ができていないと、良いシミ抜きはおろか、衣類にキズ等をつけてしまいます。



 ダメなシミ抜き機の一例


シミ抜き機

① あまり使わない薬品などを置いている。

② 水タンクにコケが湧いている。(ソノフラッシュの詰まりの原因に)

③ コード類が絡まって非常に使いにくい

④ タオルがドロドロ。
   
タオルに酸素系漂白剤を付着し、長期間置いておくと、発火することがあります。
   また、ドライヤーの吸気口に埃が溜まるとこれも発火の原因になります。
   タオルは、毎日交換しましょう。


⑤ 汚れているので、シミ以外の汚れを作る原因に・・・・・・(結構多いです)



 理想的なシミ抜き機の設置図


シミ抜き機

① 電磁ガンやソノフラッシュのコード類は、捲き処理しておくと
   作業性がアップします。


② 純正品は、長さが短いため継ぎ足すか作成します。

③ つけたし台を設置すれば、衣類が安定し作業性がアップします

④ 1段目の台には、トリオ、サビ取り、漂白用の皿、筆などの
   よく使うものを置きます

⑤ 2段目には、ピンキー、漂白剤、アンモニアなど
   あまり使わないものを置きます。


*シミ抜き薬剤は使いやすい容器などに入れ、薬剤が一目で確認できるものが効率がいい。
《例》
シミ抜き剤 シミ抜き剤 シミ抜き剤 シミ抜き剤


シミ抜きならDCCへ


ご注文、お問い合わせは、TEL/FAXまたは、メールにて受付しております
松井化学

TEL 06(6438)7305/FAX 06(6438)4795

松井化学までご連絡ください

松井化学の製品は、業務用のクリーニング資材です。
クリーニング業種以外での販売は行っておりません。

サイトマップへ クリーニングこだわり劇場トップへ シミ抜きトップへ
[トップ] [色修正] [シミ抜き] [ドライ洗い] [ウェット洗い] [ランドリー洗い] [クレーム修正] [特殊加工・付加価値] [松井化学さんの案内] [DCCのご案内]
Copyright (C) 2006 クリーニング屋さんのためのこだわり劇場, All rights reserved