クリーニングこだわり劇場
クリーニング店の応援サイト 洗剤・シミ抜き剤・薬剤などクリーニングのことなら松井化学へ
松井化学へ
クリーニング屋さんのためのこだわり劇場

 HOME > 色修正 >色修正講座 > 実践!色修正事例 その4 サイトマップ

こだわり劇場トップへ
こだわり劇場目次

ドライクリーニング

ウエットクリーニング

ランドリークリーニング

シミ抜き

事故修正

色修正 

特殊加工/付加価値

松井化学の使用事例集

松井化学さんの商品案内

製品MAP

ドライ関連

ウエット関連

シミ抜き関連

修正・特殊品関連

松井化学さんのご注文
ダントツクリーニングクラブ

リンク集

クリーニング資材

洗濯・染み抜き・クリーニングの情報サイト

しみ抜きクリーニングナビ

クリーニング店おすすめドットコム

クリーニング黄門

色修正マスターキット
 実践!色修正事例 その4


綿100%のジャケット

前処理剤を噴霧後、ドライ洗浄で脱色してしましましたが、前処理剤を噴霧した所が、ズゴッと脱色しています。

*写真は分かりやすくする為に加工しています

このような衣類は、水だけでよく脱色を起こしますのでで注意が必要です!


このような広範囲の脱色には、色かけ50色セット付属の専用スプレーを使用します。


修正方法
今回の脱色は、地色が抜けているので、地色と同じ色を使用します。

まず、付属の色見本から地色と同じ色を選びます。今回の場合は、染料bS1番を選択しました。

まず、染料を水で薄めて、地色と合っているかを確認します。
確認後、専用スプレーに入れ、脱色部分に噴霧します。

*染料の色が薄ければ、多少、脱色部分以外に付着しても問題ありません
ドライヤーで乾燥し、再度、スプレーを噴霧します。

上記の作業を数回繰り返すと・・・・・・

はい!完璧に修正できました。

5分位で修正が完了です。ほんと!色かけ50色セットはありがたいですね!



もっと詳しく、より高度な情報は、
DCC



色・革・事故修正方法はDCCへ

サイトマップへ クリーニングこだわり劇場トップへ 色修正
[トップ] [色修正] [シミ抜き] [ドライ洗い] [ウェット洗い] [ランドリー洗い] [クレーム修正] [特殊加工・付加価値] [松井化学さんの案内] [DCCのご案内]

Copyright (C) 2006 クリーニング屋さんのためのこだわり劇場, All rights reserved